そして静寂が好き

旅行のこと、住んでいる広島のこと、日常感じたこと が書かれています

それは nice! な出来事 〜おかあさんへの初めての贈り物〜

 #今週のお題「おかあさん」

次男が高校3年生の時のことです。

私は How Nice! なプレゼントをいただきました。

 その日は、午後10時を過ぎても次男が帰宅せず、少々心配し始めました。どこかで受験勉強をしていると思われるが、塾はもう閉まっている時間。コンビニのイートインコーナーにいるのか、外で友達と話し込んでいるのか?10時半になってようやく息子が帰ってきました。

なんか様子が変です。

「何かあったの?」

と私が聞くと、何とも照れた様な表情で

「これー」

と言って LOFT の袋を渡されました。

??と思いながら開けてみると、高級シャンプーにリボンが付いて入っていました。


f:id:nitinitikorekouniti:20180512121028j:image

???の状態の私に、息子が

「明日母の日だから」と。

「ありがとう。なぜシャンプー?」

と私が聞くと以下云々。

 どうやら息子は帰りの電車の中で友達にあったそうで。友達が母の日のプレゼントを買いに行くと言うので、自分も興味本意でついて行ったようです。しかし、時間が遅かったため花屋さんは開いていません。何かないかと2人でLOFTに入ったそうです。それが、閉店15分位まえのことです。男兄弟の中で育ち、中学から男子校へ通っているので、女性に何をプレゼントするか全く思い浮かばず。

困って店員さんに相談したところ、店で売れ筋の人気のシャンプーを勧められたそうです。何とも微笑ましい話です。

それから、息子はこう言っていました。

「俺は来年県外の大学へ現役で行くつもりだから。オカンと一緒に過ごす母の日は、今年が最後になる予定だから。」

その言葉を聞いた私は目が潤んでしまい、さりげなくキッチンへ移動しました。息子はそんなことを考えられるようになったのだ。その成長を寂しく受けとめました。 

10ヶ月後、次男は第3志望の県外の大学へ合格し、旅立って行きました。

あの母の日から2年が経ちましたが、シャンプーのボトルは今でも大事に使っています。ボトルの中身は、時々別の種類のシャンプーに変わりますけれど(笑)
f:id:nitinitikorekouniti:20180512204749j:image